アクセス解析
レンタル掲示板

次へ渡す

住宅業界のポップスターを目指す11代目です。


気が付けばもう12月ですね!

昨日と今日を振り返りながらちょっと思ったことを。


<35歳という年齢を考える>

鹿児島に戻って来てかれこれ7年が経って、

業界的にはまだ若手の部類ですが、自分より若い社長が出て来たり

四捨五入すれば40にもなってくるまでになりました。

何で35歳という年齢を考えていたかというと、

2つの出来事があったからです。


2016-12-01 

昨日は、この業界に入った頃からお世話になっている

同業の先輩方と定期懇親会。

お互いの近況報告や経営の相談、業界のこれからなど

ざっくばらんに意見交換を行いますが、

いつも本当にたくさんの気づきを頂ける貴重な場です。

その中でも私が最年少ということでいつも色々と教えてもらったり、

相談を受けてもらったり会社に行かせてもらったりとお世話になりっぱなしでした。

いつまでもお付き合いさせてもらえればと思う1日でした。


そして、本日はこちら

2016-12-012 

建設新聞さん主催のマーケティングセミナーの懇親会。


ご紹介を受けて市役所の街づくりを頑張ろうとしてる

若手の方々と知り合う機会がありました。

まだ20代なのに霧島市をすごく愛していて、

何とか盛り上げたいとアツく話していたので、

思わずセミナーにも招待して勉強してもらいました。


私も先輩方にたくさんお世話になったので、

今度は私が後輩に手を差し伸べる番なんだなと

強く思わされました。


といっても私もまだまだ精進しないといけないことばかりですが、

次の世代に少しでも協力していきたいです。


一緒に彼らと話しながらふとそんなことを思った11代目でした。



山をそだてている会社の「本物の木の家」
20130726


チーム「いえせん」
201307266

Extreme Training 力塾

n1024_768_1
スポンサーサイト

鹿児島の為の木造仮設住宅

住宅業界のポップスターを目指す11代目です。


昨日は串木野での社内検査を終えて市内へ、

2016-12-05 1 

会長が説明をしているこの会は、

2016-12-05 12 

鹿児島での災害時に対応する

木造応急仮設住宅を建てる為の

組織作りの総会です。


県内の様々な地域から20社程の工務店が集まりました。


<木造での仮設住宅の意義と価値>

一般的には仮設住宅はプレハブで建てられます。

2016-12-05 15 

工期の早さと撤収のし易さがメリットとなりますが、

何分プレハブなので断熱材なども入っておらず、

居住性が低く、健康面などの問題が上がっていました。


そこで東日本大震災を契機に木造による

居住性の高い仮設住宅が徐々に建てられるようになって、

先日の熊本では500棟以上も建てられて

住民の方に非常に喜ばれた実績があります。

2016-12-05 13 

これはプレハブが悪いというわけでなく、

長く居住する必要のある仮設住宅は木造にして

居住性を上げていった方が健康面での配慮ができるというメリットからです。


熊本でも数十社の工務店が結集して、ほんの数ヶ月でこれを達成したとのことで、

それに刺激を受けた有志が集まって今回の会は結成されました。


<全ては鹿児島の為>

災害は起こらないことが一番です。

でも、もし何か有事が起こった際の備えは必要です。

その為に普段はライバル関係にある会社さんまで

一同に会しました。

2016-12-05 14 

仮設住宅の建設は1社では決して出来ることではありません。

どうしてもチームで組んでいかないと達成できない巨大な事業です。

それを「鹿児島の為に」と、皆さん挨拶の際に口を揃えて言われていたので、

聞いていて胸がアツくなりました。


住まいずとしては、喜んでご協力させていただきますね^^


最後にモデルとなって学ばせてもらっている熊本のチームの

心得が素敵だったのでシェアします。


「くまもとの力」
仮設住宅建設の心得

”どうせ仮設だから・・・“
という考えは捨てよ!

これくらいの隙間は・・・
これくらいの傷は・・・
適当にいいだろう、どうせ仮設だから・・・

仮設だろうが個人住宅だろうが
人が住むところにかわりなし!

これまで培ってきた技術を最大限活かし
最高の仕事をやり遂げよ!



山をそだてている会社の「本物の木の家」
20130726


チーム「いえせん」
201307266

Extreme Training 力塾

n1024_768_1

30’s(サーティーズ)

住宅業界のポップスターを目指す11代目です。


昨日は、今年最後の出張で

福岡は博多でのセミナーでした。

勉強後は30代経営者メインの懇親会へ。


この30代メインというのがポイントなんです。


<意外と少ない30代工務店経営者>

2016-12-09 1 

ITなどのベンチャーには若い経営者はわんさかいますが、

我々建築業界では新規創業はほとんどなく、

2代目や3代目などがほとんどとなります。

今回は北は福島県、南は私鹿児島から様々な

30代経営者が集まりました。

これがかなり気が合うんです!!


<氷河期世代(失われた世代)>

2016-12-09 12 

バブル世代とか団塊世代だとか、

生まれた年で世代を区切ることがありますが、

私が属する1970年~1983年生まれは氷河期世代と呼ばれます。


名前の通り、バブルが終わった後の本格的に厳しい時代に

社会人になっていて華やかな時代を知らないんです。


飲み方も体育会系でなかったり、物欲もあんまりなかったり、

上の世代とは違うものが多かったりします。


基本的に工務店経営者の集まりだと50、60代が多いので

今回は非常に濃い話が出来ました。


具体的にはこれからですが、若手だからこそ出来る

柔軟な発想で新しいサービスなど作られたらと思ってます。


集まりの名前も30’sと決まったので

これからの活動が非常に楽しみです^^


山をそだてている会社の「本物の木の家」
20130726


チーム「いえせん」
201307266

Extreme Training 力塾

n1024_768_1

現場監督の涙

住宅業界のポップスターを目指す11代目です。


先日の社内検査のお話です。

住まいずではお引渡し前に現場スタッフを中心に

外部検査とは別に社内検査を行います。


今回行ったのは、

串木野のI様の現場。

2016-12-05 2 

担当するのは新卒の勇希君。

2016-12-05 3 

現場の収まりなどをチェックしていくわけですが、

最後の講評の場で

2016-12-05 6 

皆からより良くなる為の意見交換が行われます。


厳しいながらも勇希君の頑張りを評価してもらえたみたいで

2016-12-05 5 

勇希君の目から涙が?!


初めての担当ということで、色々と壁にぶつかりながらでしたが

やっとここまで辿り着いたことへの安堵と皆からの評価についつい

涙腺が緩んだのでしょう^^


それだけ一生懸命取り組んだからこその涙なので

こっちももらい泣きするところでした><


後日お引渡しの際にI様も大変喜んで頂いたので、

色んな意味で思い出深いお宅となりました!!!

勇希君お疲れ様でした^^


山をそだてている会社の「本物の木の家」
20130726


チーム「いえせん」
201307266

Extreme Training 力塾

n1024_768_1

鹿児島の為の木造仮設住宅

住宅業界のポップスターを目指す11代目です。


昨日は串木野での社内検査を終えて市内へ、

2016-12-05 1 

会長が説明をしているこの会は、

2016-12-05 12 

鹿児島での災害時に対応する

木造応急仮設住宅を建てる為の

組織作りの総会です。


県内の様々な地域から20社程の工務店が集まりました。


<木造での仮設住宅の意義と価値>

一般的には仮設住宅はプレハブで建てられます。

2016-12-05 15 

工期の早さと撤収のし易さがメリットとなりますが、

何分プレハブなので断熱材なども入っておらず、

居住性が低く、健康面などの問題が上がっていました。


そこで東日本大震災を契機に木造による

居住性の高い仮設住宅が徐々に建てられるようになって、

先日の熊本では500棟以上も建てられて

住民の方に非常に喜ばれた実績があります。

2016-12-05 13 

これはプレハブが悪いというわけでなく、

長く居住する必要のある仮設住宅は木造にして

居住性を上げていった方が健康面での配慮ができるというメリットからです。


熊本でも数十社の工務店が結集して、ほんの数ヶ月でこれを達成したとのことで、

それに刺激を受けた有志が集まって今回の会は結成されました。


<全ては鹿児島の為>

災害は起こらないことが一番です。

でも、もし何か有事が起こった際の備えは必要です。

その為に普段はライバル関係にある会社さんまで

一同に会しました。

2016-12-05 14 

仮設住宅の建設は1社では決して出来ることではありません。

どうしてもチームで組んでいかないと達成できない巨大な事業です。

それを「鹿児島の為に」と、皆さん挨拶の際に口を揃えて言われていたので、

聞いていて胸がアツくなりました。


住まいずとしては、喜んでご協力させていただきますね^^


最後にモデルとなって学ばせてもらっている熊本のチームの

心得が素敵だったのでシェアします。


「くまもとの力」
仮設住宅建設の心得

”どうせ仮設だから・・・“
という考えは捨てよ!

これくらいの隙間は・・・
これくらいの傷は・・・
適当にいいだろう、どうせ仮設だから・・・

仮設だろうが個人住宅だろうが
人が住むところにかわりなし!

これまで培ってきた技術を最大限活かし
最高の仕事をやり遂げよ!



山をそだてている会社の「本物の木の家」
20130726


チーム「いえせん」
201307266

Extreme Training 力塾

n1024_768_1

松井君の1棟目

住宅業界のポップスターを目指す11代目です。


先週末お引渡しさせて頂いた

鹿屋市のK様。


非常の和やかな雰囲気の中でお引渡しをさせて頂きましたが、

個人的に特に印象的だったのが

2016-12-15 1 

入社3年目の松井君。


自衛隊上がりでゼロから建築を学び

今回初めて棟梁としてK様を担当しました。


最初はどうなるかドキドキでしたが、

お客様とも良い関係を築けて、

家も想像以上だと最高のお言葉を頂けました^^


2016-12-15 2 

お子様ともこんな仲良しになって、

見ているこちらもすごく嬉しくなりました。


これからどんどん任されることも増えそうですが、

松井君の成長を見ることが出来て非常に嬉しい11代目でした♪


山をそだてている会社の「本物の木の家」
20130726


チーム「いえせん」
201307266

Extreme Training 力塾

n1024_768_1

衣食住なイベント

住宅業界のポップスターを目指す11代目です。


実は先週末は企画住宅のモデルハウスで

ライフスタイルなイベントを行っていました。


2016-12-17 113 

ライフスタイルな見学会とは、

住宅だけ見てもらうのではなく

家の中で衣食住を体感してもらう為に

霧島市の3つのSHOPさんにご協力を頂いたんです。


<生活の3要素>

2016-12-17 114 

今回はカフェ・アパレル・ラグという3つのジャンルの

SHOP様にご参加頂きました。

2016-12-17 111 

カフェメニューですが、チャイが美味しかった~

2016-12-17 14 

マフィンまでついて、家の中でカフェ気分です♪

2016-12-17 12 

アパレルは季節の服の提案と冬物セール。

2016-12-17 15 

こちらは鹿児島では珍しいモロッコラグ。

2016-12-17 1 

全て手織りという一品ものなので

見ていてワクワクします^^

2016-12-17 13 

積極的にお客様にも説明していただいて

イベントとしても非常に盛り上がりました!


2016-12-17 115 

住宅会社だけでなく、生活に関連する様々なSHOP様と

コラボレーションさせてもらうことでお客様にも

暮らしを楽しくする提案が出来たかなと思います。


また企画していきますね^^



祖父が作ったクリスマスツリー

住宅業界のポップスターを目指す11代目です。


今日はクリスマスイブということで、

皆さんパーティーや特別なディナーなど

色々と準備をされていることと思いますが、

昨日実家でクリスマスパーティーがあって

参加してきました。


みんな持ち寄りで

料理を持ってくるスタイルなので

色んな家庭の味を楽しめましたが、

祖父が持ってきた今年の目玉がこちら


20161224 

お手製のクリスマスツリーです!!!


今までサンタに変装してやってくるのが通例でしたが、

今年は初めてツリーを作ってくれました^^


ひ孫達の喜ぶ顔を見たいということで

1から作ったのですが、光かたなども調節できるみたいで

かなり凝った作りになっていました。


子供達も喜んでいるみたいで

良かった良かった^^


いくつになってもひ孫達の為に

がんばってくれる祖父に感謝な11代目でした♪



FUKUOKA

住宅業界のポップスターを目指す11代目です。


本日はクリスマス本番ということで、

朝からプレゼントの準備に忙しかった

お父さんお母さんお疲れ様でした^^


我が家も無事プレゼントも渡せて

2016-12-25 

夜は手作りケーキでお祝いでした♪


そんな12月25日ですが、

私にとって大きなプレゼントが



ASKAといえばワイドショーのほうで有名になってしまいましたが、

本来は日本を代表するミュージシャンです。


産まれて初めて買ったCDや参加したコンサートも

全てCHAGE&ASKAでした。


また再結成の話の最中での事件だったので、

かなり心を痛めていましたが、またASKAの歌声を聴くことが出来て

素直にうれしいです。


歌としても非常に素晴らしくクリスマスにも

マッチしているのかなと思います。


しっとりした夜にどうぞ♪
プロフィール

11代目

Author:11代目
出身地:鹿児島県姶良郡
血液型:O型
生年月日:7月23日
趣味:旅行、グルメ、雑貨屋・家具屋・カフェ巡り、バトミントン
資格:住宅ローンアドバイザー
ミッション:good housing
makes everybody happy!
夢:オーロラを見に行く
  
高校卒業後韓国に留学し、
大学含め5年間滞在する。

途中休学し、1年間
フィリピンやカナダに
語学留学に行く。

帰国後は東京の
IT企業で2年間勤務。

福島や宇都宮で研修を受けつつ
2008年10月より鹿児島で
11代目生活スタート!!

人と出会うことが大好きなので、
気軽にお声掛けください^^

最近の奮闘記
カテゴリー
Twitter on FC2
月別記事一覧
コメントありがとうございます!
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード